48GまとめJOURNAL

AKB48,SKE48,NMB48,HKT48,NGT48,乃木坂46,AKBグループのまとめブログです。

  • Twitter
  • RSS

    篠田麻里子

    1: 47の素敵な(武蔵國) (7級) 2019/06/17(月) 08:00:54.10
    西川史子、篠田麻里子が握ったおにぎりを露骨に拒絶し物議 「作った人の前で失礼」と批判も

    16日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、ゲスト出演した篠田麻里子が握ったおにぎりを前にした
    西川史子の態度に一部視聴者から批判が集まっている。

    ■西川史子が篠田特製おにぎりに拒否反応
    番組では篠田麻里子がSNSに様々な料理画像をアップしていることについて、本当は別の人が作っているという
    「ゴーストコック説」が上がっていると紹介。篠田はこれを明確に否定し、今朝作ったという玄米おにぎりをスタジオに持ち込む。

    おにぎりが出演者1人1人に配られると、西川史子が「おにぎりってちょっと苦手じゃありません?」「人の握ったおにぎりって…」と拒否反応を示す。

    これに激怒したのが普段温厚な田中裕二。西川に対し「なんですか?」「うるせえ、黙って食べろ」とツッコミとも怒りと思える言葉を浴びせた。

    ■他人の握ったおにぎりが苦手と告白
    スタジオには篠田麻里子がラップを使って握っている映像が流れ、笑顔で「ちゃんとラップしてやってるので…」と話すが、西川は食べられない様子。

    再び田中裕二が話を振ると「おいしい」と話す。しかし、その手には全く手についてないおにぎりがあり、
    太田光が「食ってないじゃないか」と指摘。すると西川は

    「人のおにぎり、ちょっと苦手ですね。製品だったらいいんですよ。友だちのお母さんのとかはちょっと…」とコメントした。

    ■「食べりゃいいんでしょう」と投げやりな態度に
    激怒していた田中だが、優しさを見せ「そういう人もいるよねたまにね」とフォロー。しかし太田は「人のおにぎりじゃないよ。
    篠田麻里子(が作ったん)だよ」と突っ込む。すると、西川は「食べますよ、食べりゃいいんでしょう?」
    と無理やり口にご飯を入れ、「おいしい、おいしい」と話す。この様子に優しさを見せた田中裕二は
    「そんないやいやならいいよ食わなくて」と語気を強める。潔癖症に理解を示しつつも、苦労して作った人の前で
    「嫌々感」を前面に出した西川に憤りを感じているようだった。

    ■西川に批判の声
    おにぎりを振る舞った篠田麻里子に対する西川史子の態度に批判が相次いでいる。
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190616-50227934-sirabee

    画像
    no title

    no title

    https://i.imgur.com/wZEONes.jpg
    no title

    no title

    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    【【炎上】 西川史子、篠田麻里子が握ったおにぎりを拒絶「人の握ったおにぎりは嫌」 批判殺到wwwwwwwwwwwwww 】の続きを読む

    1: 47の素敵な(玉音放送 typeR) 2018/05/23(水) 12:38:22.37
    モデルで女優の篠田麻里子が28日発売のファッション誌「MORE」7月号にて、10年間活躍した同誌専属モデルを卒業する。

    篠田の同誌初登場は2008年11月号、全部で117号分に登場。
    10年間の特集総数は569企画で、総ページ数は1565ページ、総カット数は3974カット。
    そして、専属モデルとして初めて同誌の表紙を飾った。

    今回、同誌卒業にあたり、MORE編集部は篠田の故郷・福岡県、糸島へ1泊2日の卒業旅行を敢行。
    「麻里子の軌跡、麻里子の奇跡。」と題した12ページのスペシャル特集を組んだ。懐かしい場所でナチュラルな表情を見せながら、篠田が10年分の想いを語った。

    篠田麻里子、ロングインタビューで10年を振り返る

    MOREのモデルオーディションを受けたのは2008年の夏。
    まだAKB48が世間を席巻する前だった。
    「“アキバ48”なんだよねって言われて、私、言い直したんですよね。“アキバ”じゃなくて“エーケービー”ですって」。
    受かったと聞いたときも、「なんで?って言いましたね(笑)。え、どこが?何がよかったの?って。だってスタイルがいい人も可愛い人もいっぱいいたし、当時はAKBに対してマイナスなことが多かったから。なんなら雑誌なんておしゃれなイメージなのに、“ダサい”が若干くっついてくるわけじゃないですか(笑)。そこに支障はないのかなっていうのはすごくあった」。

    その数年後には、巻頭で連載を持ち、同誌創刊以来、専属モデルとして初めて表紙を飾った篠田。
    けれど、そこに至るまで順風満帆だったわけでは決してない。
    その間の葛藤や不安、MOREとの思い出、そしてこれからのことをじっくり語ったロングインタビューは、ひとりの女性の成長の記録としても必読だ。
    さらに、10年間の懐かしい写真も満載。
    篠田とMOREの10年間がぎゅっと詰まった12ページとなっている。

    「MORE」7月の表紙は高畑充希

    そのほか、今号の表紙を飾った高畑充希のインタビューやKing &Princeの8ページにわたる特集、村上虹郎、志尊淳、中村倫也のインタビューを掲載。
    さらに、別冊付録「マネーBOOK」もついた号となっている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1768067

    「MORE」専属モデルを卒業する篠田麻里子
    no title

    no title

    高畑充希が表紙を飾った「MORE」7月号
    no title


    元AKB48 篠田麻里子
    no title

    no title

    no title

    【篠田麻里子 解雇 】の続きを読む

    147の素敵な2018/02/12(月)02:11:39.66 ID: .net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/11/kiji/20180210s00041000448000c.html

     13年7月、7年半在籍したAKBを卒業。夢も、目標も見つからなかった。「AKBにいると毎日仕事があるし、休みもない。
    急に休みになっても、明日何しようってなってた。それが毎日続くと思うと、私は何をすればいいんだろうと不安になった。
    定年退職したサラリーマンの方の気持ちってこうなのかなと思って」

     前田敦子(26)や大島優子(29)とともに「神セブン」と呼ばれた人気メンバー。ライブに出たい、総選挙で上位になりたい。
    当時は深く考えなくとも目標は見つかった。だが、一人になってみると何を目標に生きればいいのか分からない。
    まさに、燃え尽き症候群だった。

     脱したのは2年前。米ニューヨーク旅行がきっかけだった。約2週間の滞在中、毎日ブロードウェーに行き「ミス・サイゴン」や
    「キャッツ」などのミュージカルを観賞した。

     「ミス・サイゴンの“命をあげよう”という曲で、こんなに人を感動させる歌があるんだっていうぐらい鳥肌が立ったんです。
    スタンディングオベーションでみんな拍手して。生の舞台の楽しさを感じました。ここまでとは言えないけど、
    私ももっとやれることがあるはずと思った」

     もともと芝居は好きではなく、女優業は「恐怖でしかなかった」。それは、苦手だったと思っていたから。「限界までやってないのに、
    ダメだと決めるのは良くないなと思ったんです」。今はもう、女優で生きていくという気持ちが固まった。「当分は燃えていられると思います」と笑う。

     来月11日に32歳になる。「最近は“小学生の頃にAKBを見てました”なんて言われる。結構つらいですよ」と苦笑する。
    これから先、アイドル時代を知らない人も増えてくるだろう。「30歳からまた新しい人生を歩んでいる。“AKBだったんだ”と
    言われるようになりたいですね」。アイドルからの完全な脱皮の時が近づいている。
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured




    【【元AKB48】篠田麻里子 女優業は「恐怖でしかなかった」…AKB卒業後は燃え尽き症候群に】の続きを読む

    1:2017/01/01(日) 18:01:06.58 ID:
    【【元AKB48】篠田麻里子が作ったおせちwww】の続きを読む

    1:2016/09/21(水) 17:06:43.30 ID:
    【【HKT48】宮脇咲良様が舞台・真田十勇士をご観劇】の続きを読む

    1:2015/08/14(金) 11:50:24.74 ID:
    顔・・・引き分け
    スタイル・・・引き分け
    エロさ・・・こじはるの勝ち
    声、喋り方・・・こじはるの勝ち
    面白さ・・・こじはるの勝ち
    男性人気・・・引き分け
    女性人気・・・こじはるの勝ち
    子供人気・・・不明

    何でだ?
    【こじはるって篠田に負けてる要素一つも無いのに何で総選挙で上回れなかったの?】の続きを読む

    1:2014/01/04(土) 17:47:06.94 ID:

    AKBヲタになったあの頃
    でもこれが現実なんだよな・・・
    好きなった頃のAKBとはまるで別物のAKBになってしまな
    【前田、大島、篠田、板野のいないAKBを想像出来たか?】の続きを読む

    1:2013/12/11(水) 22:20:17.36 ID:
    篠田麻里子、急性胃腸炎でダウン 「PON!」生放送欠席を謝罪

     元AKB48の篠田麻里子が急性胃腸炎でダウンしていたことが明らかになった。9日夜から腹痛に苦しんでいたという篠
    田は11日、水曜レギュラーを務める「PON!」(日本テレビ)の生放送を欠席しており、AKB48の市川美織が代わりに出
    演していた。

     篠田は11日夜、2日ぶりにツイッターを更新。「おととい夜から激しい腹痛で病院行ったら急性胃腸炎でした」と明
    かすと、「今日は動けずに生放送お休みしてしまい皆さんに大変ご迷惑おかけしてしまいました! 今はほぼ丸二日寝
    込んでたのでだいぶ良くなりました」と経過を報告。続けて、「心配おかけしてすいませんでした」と謝罪した。

     急性胃腸炎は流行の兆しを見せており、芸能界ではタレントのスギちゃんやサンドウィッチマンの伊達みきおが感染
    したことを明かしていた。(編集部・福田麗)
    http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematoday_N0058880
    代打で出演した市川美織(19)
    【【AKB48】篠田麻里子(27) 急性胃腸炎でダウン 日テレPON!生放送を欠席 代打で市川美織が出演】の続きを読む

    このページのトップヘ