48GまとめJOURNAL

AKB48,SKE48,NMB48,HKT48,NGT48,乃木坂46,AKBグループのまとめブログです。

  • Twitter
  • RSS

    小林よしのり

    1:2016/11/24(木) 17:42:59.17 ID:
    2016/11/24new
    紅白歌合戦の残酷企画に不愉快なり
    | by よしりん

    紅白歌合戦に欅坂46が出ることになったのは驚きだった。
    「サイレント・マジョリティー」なんだろうな、楽曲は。
    「二人セゾン」歌ってほしいけど。

    問題はAKB48が紅白用の総選挙を実施して、視聴者投票で
    出場する48人を選ぶという企画だ。
    渡辺麻友が「じゃあ出られない可能性があるってことですか?
    残酷すぎません?」と言ってるが、本当に残酷で人の道に
    反している。

    年末くらいは穏やかな気持ちで「365日の紙飛行機」を歌う
    彼女らを見ようと思ってたのに、まさか山本彩がセンターで
    歌えなくなるということはあるまいな?

    1位になったメンバーがセンターで、それが山本彩じゃない
    なんてことが起こったら、わしは直ちにチャンネルを
    「笑ってはいけない」の方に切り替える。
    これは断言しておくぞ。
    「みんな、チャンネルを変えろ―――!」って号令かけるぞ。

    ただし、加藤美南か渋谷凪咲か市川美織が入っていたら、
    見るかもしれない。

    しかし邪悪な大人の思い付きで、年末にまでメンバーに
    ストレスを与えるのは止めてほしいよ。
    加藤美南か渋谷凪咲か市川美織が入ってたら仕方がないが。
    https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=8316&comment_flag=1&block_id=1998#_1998
    【小林よしのり「紅白歌合戦の残酷企画に不愉快なり、でも加藤美南か渋谷凪咲か市川美織が入るのなら許す」】の続きを読む

    1:2015/02/27(金) 14:41:03.33 ID:
    【よしりん「とにかくNMBには美人が多くて、目移りが激しくなる。」】の続きを読む

    1:2014/02/25(火) 18:08:29.44 ID:
    AKB48「大組閣」みるきーの大試練について
    http://yoshinori-kobayashi.com/3896/


    支店の主要メンバーが兼任だらけになると、
    チームの特色が薄れてしまうが、それでいいのだろうか?
    大島優子の継承者として、AKBに山本彩や珠理奈が必要なら、
    いっそ移籍させた方が早い。
    やはり、これだけ人数がいても、スターになるメン、
    観客動員力のあるメンは少ないということだろうか?

    支店が本店に勝つ体制、地方が東京に勝つ体制は、やはり無理で、
    中央集権体制は崩れないのかもしれない。
    ペナントレースも兼任が多いから、意味がなくなる気がする。

    ゆきりんはもう全国区で強固なファンを開拓しているのに、
    なぜNMB兼任が必要なのか?
    握手人気の高いゆきりんを投入して、NMBのCDをもっと売るためか?
    だがNMBの子が誰か選抜に入れなくなる。
    それをヲタが嫌がるのでは?

    みるきーがSKEを兼任するのも、SKEのCDをもっと売るためだろう。
    だがその分、栄のメンバーが誰か選抜から落ちる。
    ヲタが怒るだろう。
    その怒りをみるきーにぶつけるのは筋違いだ。
    みるきーはNMBとSKEとAKBのシングルに選抜で出てくるから、
    ファンは全部買わなければならない。
    大変なのはみるきーだ。

    良い方向に考えるなら、大島優子の卒業後に運営が商売上、
    頼るメンバーは、さや姉、みるきー、ゆきりんだということになる。
    それだけ人気があるのだ。
    わしも人気投票が左右する漫画界で生きてきたから
    思うところがあるが、握手人気を期待されるというのも、
    スターの証拠だ。

    漫画家は、売れてるときは地獄のように描かせられて、
    売れなくなったらあっさり打ち切り。
    先生、先生と言ってた奴らが侮辱してくる。
    また売れ始めたら、ころっと態度が変わって接近してくる。
    その繰り返しだが、商売はそういうものだし、分かり易い。
    もう一度言うが、AKBグループにこれだけ人数がいても、
    スターになるメン、観客動員力のあるメンは少ないということだ。

    AKBという関東圏から離れるみるきーの試練はあまりに大きい。
    NMB、SKE、AKBのCDの売り上げに貢献させられ、
    その上、NMBの新たな強力グループを作らせるため、
    みるきーはチームBIIに入れられた。
    さや姉以上の大試練をみるきーは負わされたことになる。

    だが野心的に考えよう。
    もしチームBIIをチームNと同格か、それ以上に育てたら、
    恐るべき実力のアイドルになる。

    みるきーは主体的に戦わねばならない時期に来たのだろう。
    いつか運営を見返すために、ファンと共に戦うしかあるまい。
    わしもファンと共に応援する。
    【【小林よしのり】 よしりん「人気メンが兼任だらけでチーム色薄れる」 【大組閣】】の続きを読む

    1:2014/02/15(土) 12:18:37.42 ID:
    2014.02.15(土)
    HKT48はるっぴ、ロリコンじゃないから、わしも推す!

    今朝ググタス見たら、HKT48はるっぴ(兒玉遥)の重大発表があって、
    今年の選抜総選挙で16位以内を目指すそうだ。

    しかも
    「ロリコンじゃない方は是非、私を押してください!!笑」
    と書いてある

    ぷひゅーはー

    わしもロリコンじゃないから絶対はるっぴを推す
    しかし「ちゅぶしに行く」以来のはるっぴの名セリフだな。

    これをなこみくが言ったら冗談にしても退いてしまう。
    ちょりやりこぴが言ったら明白なギャグになる。
    はるっぴが言うと、サナギから孵ったばかりの蝶が
    なまいき言ってるみたいで、実に可愛い
    絶妙な名セリフだ

    そもそも運営が推さないならファンと共に自力で飛ぶという、
    こういう主体性は大好きだ。
    はるっぴや咲良たんには、こういう闘魂が育っているに違いない。

    わしも推すから自力で飛べ
    http://yoshinori-kobayashi.com/3772/
    【【小林よしのり】『HKT48はるっぴ、ロリコンじゃないから、わしも推す!』【よしりん】】の続きを読む

    1:2014/02/14(金) 21:39:40.58 ID:
    よしりんブログより

    MステーションでHKT48の新曲「桜、みんなで食べた」を見た。

    これはいい!掛け値なしにいい!

    芽瑠・美桜・らぶたんもいいが、
    咲良たん・はるっぴがものすごく可愛い。

    きゅんきゅん来るアイドルらしい可愛さになってる!

    あんなに子供っぽかったのに、
    成長するにつれて美しくなっていくのが感動的だ。

    小学生二人の顔の違いがようやくわかったが、
    初めてはるっぴ・咲良たんを見たときのようなインパクトは感じない。

    あれは劇場公演で見たからだろうか?

    子供の可愛さを超えたアイドルの可愛さを持ってるかは、
    劇場で見ないとわからないのかもしれない。

    はるっぴ・咲良たんは、わしの期待を裏切ることはない。

    http://yoshinori-kobayashi.com/3770/

    【【小林よしのり】MステのHKT48新曲『桜、みんなで食べた』これはいい!【よしりん】】の続きを読む

    1:2014/02/11(火) 22:16:39.15 ID:
    【エンタがビタミン♪】AKB48の新曲『前しか向かねえ』を小林よしのりが批評。「リンダリンダみたいだ」

    AKB48の35thシングル『前しか向かねえ』の表題曲はグループを卒業する大島優子がセンターを務める。彼女の今の気持ちを表す楽曲をと秋元康
    が書いたものだ。大島優子のファンとして知られる漫画家の小林よしのり氏がその『前しか向かねえ』を聴いた時の率直な感想をブログで述べて
    いる。AKB48の楽曲を聴き込んでいる彼が、この新曲へ持った第一印象は意外なものだった。

    深夜のバラエティトーク番組に出演した小林氏が、AKB48のメンバーは娘や孫のような感覚だと話した時のことだ。共演者から「でもヤリたいと
    いう気持ちはあるでしょ?」と追及されて小林氏が「大島優子とならば…」と答えたことが話題となりネットニュースで流れた。その後、AKB48
    の武道館公演の舞台裏で大島優子とバッタリ顔を合わせた小林氏はさすがに気まずかったそうだ。すると、大島の方から「あの発言は嬉しかった
    です。AKBの中で私だけを女と見てくれたんだから」と言われて小林氏は救われたという。

    その出来事以来、小林氏は大島優子をさらに推すようになった。ところがその彼が『小林よしのりオフィシャルwebサイト「BLOGあのな、教えた
    ろか」』で「『前しか向かねえ』は『リンダリンダ』みたいだと思い、わしの好きな曲調ではない」と明かしている。

    彼は「AKB48の新曲は最初に聴いてすぐ良い曲だと思うものと、何回か聴くと段々良くなってくる曲があって、判断が難しい」と『Everyday、カ
    チューシャ』以降のシングル曲を批評しており、『真夏のSounds good!』までの6曲を「立て続けにインパクトがあって、黄金期だった」と称賛
    した。そこまでの6曲のうち『上からマリコ』以外は前田敦子がセンターを務めている。
    【【AKB48】小林よしのり(60) AKB新曲『前しか向かねえ』に違和感 「わしの好きな曲調ではない」】の続きを読む

    1:2014/02/03(月) 12:21:34.23 ID:

    「SAPIO」を開いたら「新春巻頭エッセイ」として
    曽野綾子の「幼児化の潮流」という文が載っている。

    テレビが幼稚だというだけの主張なのだが、
    「世間にはよく、テレビに対して腹を立てている人がいる」と前置きし、
    自分は「見なければいい」という姿勢だと書いている。

    (中略)

    わしもAKB48の番組には出て、アホを承知でやってるが、
    どれだけ恥ずかしいかは十分わかっている。

    自分の美学の限界を超える企画だったら、断ればいい。

    テレビの幼児化とか、一億総白痴化とか、昔から言われているが、
    これが新春巻頭エッセイという方がもっと恥ずかしい。

    http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar448904
    【小林よしのり「AKBヲタはアホで恥ずかしい存在」】の続きを読む

    1:2014/01/22(水) 21:36:35.05 ID:

    よしりんブログより

    未だにチーム4の衝撃が醒めないが、
    西野未姫ちゃんが気になる。

    未姫ちゃんはまだ14歳だから、疑似恋愛の対象にはならない。

    だがロリコン的興味の対象にもならない。

    幼さが魅力ではないからだ。

    未姫ちゃんの魅力はテレビでおしゃべりしててもわからない。

    劇場公演か、コンサートでのパフォーマンスを見れば、
    その迫力に一気に嵌る。

    衝撃を受ける。

    AKB48というジャンルが生まれたからこそ、出て来た才能なのだ。

    運営もチーム4のファンも、もうわかっていると思うが、
    大切に育てた方がいい。

    西野未姫はロリコン的魅力ではない。

    パフォーマンスそのものが凄い。

    この子の魅力をなるべく多くの人に伝えるには、
    テレビでも歌って踊る様子を見せるしかない。

    AKBの番組は、バラエティばかりなのが残念だ。

    歌とダンスを見せてくれるのは、
    NHK・石原プロデューサーの「AKB48 SHOW!」くらいしかない。

    BSでやってるのを、総合テレビで1時間番組にして、
    西野未姫の踊りっぷりをもっと何度も見せてほしいものだ。

    http://yoshinori-kobayashi.com/3547/

    【よしりん「西野未姫をもっとお茶の間に!」】の続きを読む

    1:2014/01/13(月) 18:54:51.15 ID:

    AKB48グループの新成人のみなさん、
    おめでとう。
    みんな、晴れ着が可愛かった。

    わしが話したことがあるのは、
    まゆゆ(渡辺麻友)、ぱるる(島崎遥香)、
    みるきー(渡辺美優紀)、さや姉(山本彩)、
    菊池あやか、佐藤すみれくらいだが、
    やっと20歳か。

    ぱるるはまだ19歳の感じだし、
    菊池あやかは23歳くらいの感じだ。
    みんな戦ってる子たちだから、
    目の輝きがしっかりしていて、
    子ども扱いできる雰囲気ではなかった。

    さきほどニュースでも流れてたが、
    何と言ってもみおりん(市川美織)が
    新成人というのが驚きだ。、
    最近、話題の人状態で、やっとこの子の
    面白さが世間に知られてきたかと感慨無量だ。

    「レモン・サワーを飲みたいの――」とか
    やってたが、あんまりお酒を飲まないでね。

    しかし「大人1歳」という発言は上手い!
    みおりんは今後、大人1歳、大人2歳
    というふうに自己紹介してほしい。
    https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=2878&comment_flag=1&block_id=1998#_1998
    【よしりん みおりんは今後大人1歳と自己紹介してほしい】の続きを読む

    1:2014/01/11(土) 20:19:05.96 ID:
    2014/01/11new AKB48大島優子がNHK紅白歌合戦で「卒業発表」は正解!

    AKB48の大島優子がNHK紅白歌合戦で
    「卒業発表」したことが問題になってるらしいが、
    もはやAKBは国民的アイドルグループであり、
    大島優子が卒業するということは
    国民的関心事なのだ。

    NHKの会長はその辺がよくわかってないようだ。

    会場からも、どよめきがあったように、
    国民的一大事であり、
    大島優子が卒業なら、紅白出場もこれが最期!

    必然的に視聴者も、紅白最後の優子の姿を
    目に焼き付けようとするから、視聴率が上がるのだ。

    NHKにとっても、視聴者にとっても、
    あの卒業発表は良い結果だけを残した。

    ガタガタ言ってるのは、元々AKBに対して、
    「アンチ」の感情を持ってる者だけ。

    AKB48は怪物的に売れてるし、
    ファンの熱狂が凄いから、
    「アンチ」も多いという常識も、
    NHK会長には知っておいてもらいたい。


    大島優子の卒業は、今年の国民的事件になる。

    NHK紅白での卒業発表は正解である。

    わしはあの発表のあと落ち込んでしまって、
    歌が全然楽しくなくなってしまったのだが、
    そんな馬鹿な反応は優子ヲタだけだ。
    http://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jo4hhs3g9-1998

    小林よしのり(60)
    【【AKB48】小林よしのり(60) 「NHK会長はよくわかってない」「大島優子の卒業は国民的関心事」】の続きを読む

    よしりんブログより
    「AKB48小嶋陽菜は結婚するまで卒業禁止!」

    AKB48こじはる(小嶋陽菜)のフォトブックを見たが、
    顔もスタイルも完璧すぎる。

    このルックスで少し頭が足りなさそうなところが、
    マリリン・モンローみたいで素敵だ。

    普通、写真になると角度や陰影で誤魔化したり、
    修正したりするものだが、
    こじはるは、会って、目の前で見ても、

    やっぱり写真と同じなんだからすごい。

    AKBに悪意のある奴が「AKBはブスばっかりだ」と言っても、
    わしが「こじはるがいるじゃないか」と言えば勝てた。

    こじはるはAKBのブランド力を高めてくれる。

    こじはると高橋みなみは結婚するまで卒業してはいけないという、
    特別条例を作るべきではないか?

    いや、たかみなは結婚しても卒業禁止でもいいが。

    http://yoshinori-kobayashi.com/3423/
    【よしりん「こじはるは結婚するまで卒業禁止!」】の続きを読む

    1:2014/01/03(金) 15:54:35.29 ID:
    ゴー宣道場ブログより
    「大島優子の卒業について」

    よしりん参上!

    今にして思えば、AKB紅白対抗歌合戦のときに、
    大島優子は卒業を決めていたようだ。
    サインしておいた『AKB48論』を手渡したとき、
    優子は「この本の中にも卒業するべきって
    書いてありましたよね」と言い出したので、
    わしは慌てて「いや、これを描いたときは
    そう思ってたけど・・」と打ち消してしまった。

    すると優子が
    「いや、その通り(卒業すべき)だと思います」
    と言うので、わしは個人的思いとして
    「いやだ!」という我が儘が噴き出してしまい、
    引き留めようとした。
    そのとき優子は「本で言ったことと、もう
    違っちゃってるじゃないですか」と言った。

    嫌な予感がして、わしは優子が出演した
    「SPEC」と「安堂ロイド」の役について語りだした。
    すると目を輝かせて、真剣に聞いてきた。
    真剣に生きる立派な子だなあと感心しながら、
    わしは話をしていた。

    大島優子はAKBの中で唯一、
    女を意識できる存在だから、どうしても
    私的な思いとしては卒業してほしくない。
    だってAKBは「会いに行けるアイドル」だから
    会えるのであって、女優になったらもう会えないだろう。
    そもそも優子がいなけりゃ、
    AKBにこんなに嵌ることはなかった。

    優子が卒業したら、わしはあとはひたすら
    自分の娘や孫たちの成長を見守る
    「公的」な感覚になってしまう。
    まゆゆやみおりんにだって、
    「聖」なる「純粋アイドル」に対する眼差ししかなく、
    「私的」な妄想は湧かない。
    これはさすがに若者には理解できない感覚だろう。

    だが、大島優子本人のことを考えれば、
    「私的」な執着は断ち切って、目いっぱいあたたかく
    送り出してあげなければならない。
    秋元康氏は、前田敦子のときに負けない、
    最高の舞台を用意してあげてほしい。
    泣くかもしれないから、
    見に行きたくないような気もするが・・・

    https://www.gosen-dojo.com/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=2837&comment_flag=1&block_id=736#_736
    【よしりん「優子卒業の時わしは泣くかもしれない」】の続きを読む

    1:2014/01/02(木) 16:30:42.06 ID:

    NHK紅白の老いと若さ

    演歌歌手の周囲でアイドルが踊るのは侘しいが仕方がない。
    演歌が最後に息を吹き返したのは、
    藤あやこ、坂本冬美、伍代夏子、石川さゆり、香西かおり、長山洋子などの
    美人歌手が一斉に出てきたときだ。
    そのあとは氷川きよしが一人で演歌ファンをかっさらっていった。
    細川たかしも、五木ひろしも年をとり、美人演歌歌手たちすらも、
    艶が薄れてきた。
    わしは藤あや子だけはまだ単体でうっとり見れるのに、
    今回は壇蜜が後ろで踊ったことにショックを受けた。
    今の壇蜜はあや子を食う恐れがあるからだ。
    男性演歌歌手は懸命に若作りしているが、やっぱり単体では華やかさが出ない。
    わし自身が還暦なのに、演歌歌手よりアイドルを見てしまう。
    わしの母も自分がババアのくせに、
    昔ファンだったジジイの演歌歌手には目もくれず、氷川きよし一筋だった。
    年をとっても若い子の方がいいのは、男も女も一緒で、
    これからはジジイがAKB系を支え、
    ババアがジャニーズ系を支える時代になるのだ。
    どこかのイカレた評論家が、AKBファンを非難して、
    日本の男はロリコンだとイラついて書くが、単なるババアのひがみでしかない。
    ババアが韓流好きなのも、単なる若さ萌えに過ぎない。
    紅白では演歌はもう虫の息だが、
    かといってヒット曲もない若手のグループが出てきても退屈でたまらん。
    たちまち「ガキの使い」に替えたくなる。
    どうせ視聴率は年寄り演歌歌手だけでも、無名Jポップスだけでも取るのは難しい。
    だから「あまちゃん」女優たちに、あれだけたっぷり時間を使ってしまう。
    能年玲奈とGMT47や橋本愛、小泉今日子や薬師丸ひろ子の歌が
    聞けたのは良かったが、ちょっと長すぎる。
    その分、NMBとSKEの時間が削られたのが不満だった。
    年末に家族全員をテレビの前に揃わせるためには、
    視聴率本位で番組の構成を考えるしかなく、スタッフはよく考えていると思う。
    若さと老いの観点からもう一つ、
    西野カナは高音まで美しい抜群の歌唱力だったが、
    松田聖子の高音が少し不安定だった。
    つい最近まで驚異的な声の伸びだったのに、そろそろ衰えるのか?
    それとも今回だけの不調か?
    だが高橋真梨子はまさに今が最盛期、情感もたっぷり入った見事な歌唱だった。
    声は年をとると音域が狭くなる。
    特に高音が出なくなる。
    小田和正がまだ高音が出るのが驚異的なのだ。
    わしも最近、高音が出なくなった。
    歌手にならなくてよかった。
    http://yoshinori-kobayashi.com/3382/
    【よしりん あまちゃんでSKEとNMBの時間が削られ不快】の続きを読む

    1:2013/12/10(火) 20:28:40.57 ID:
    「渡り廊下走り隊」の解散ライブに行きたいなあ。
    今一番、見たいライブかもしれない。

    でも翌日大阪に仕事で行かなきゃならないから、無理かなあ?
    でも行きたいなあ。
    ベスト盤も25日発売だから絶対買おう。
    今一番楽しみなCDだ。

    「AKB48 SHOW!」で8周年の生放送やってたが、なぜか懐かしい感覚がした。

    やっぱりAKBのメンバーは全員可愛いなあ。
    特にまゆゆはやっぱり輝きがまぶしいくらいだ。
    今の髪型、きれいなお姉さんという雰囲気で、ステキだった。

    みおりんがいるのが不思議な気がしたが、やっぱり永久兼任にして、
    NMBでもAKBでもなるべく多くみおりんが見られるようにしてほしい。

    「AKB48 SHOW!」が今一番、楽しい。
    http://yoshinori-kobayashi.com/3122/
    【小林よしのり「AKB48 SHOWが今一番、楽しい」】の続きを読む

    このページのトップヘ