48GまとめJOURNAL

AKB48,SKE48,NMB48,HKT48,NGT48,乃木坂46,AKBグループのまとめブログです。

  • Twitter
  • RSS

    1:2013/06/22(土) 12:18:54.46 ID:
    指原莉乃、心ないファンに苦言…「どうしてそんなこというんですかな」

     HKT48の指原莉乃が、心ないコメントを寄せるファンにGoogle+で苦言を呈した。コメント欄でファンから劇場公演出演が少なくなって
    いることを指摘された指原は、「撮影スケジュール知らないのに、どうしてそんなこというんですかな(´-`).。oO(」と反論してい
    る。

     指原は21日、Google+で「撮影終わりまして、ごはん(((o(゜▽゜)o))) 時間がゆっくりで合間にお買い物いったりだった(´-`).。
    oO(」と近況を報告すると共に、「博多の公演にまゆがでてくれたよ!! みたかったー」と劇場公演に渡辺麻友が劇場公演にサプライ
    ズ出演したことを明かした。

     同記事のコメント欄は、渡辺のサプライズ出演に驚くファンの声が多数を閉めたが、その一方で、「最近さっしーあんまり公演出てな
    いみたいだね」「りのちゃん最近、 公演ないよね(´・_・`)」と指摘する声も。これに対して指原は直後に別記事のコメント欄で「コ
    メント…撮影スケジュール知らないのに、どうしてそんなこというんですかな(´-`).。oO(かなしい。。出たくても出れない状況も
    ね、あるんです。。)」と心ないファンの言葉に傷ついた様子を見せた。

     この指原の書き込みに対してはファンも即座に反応しており、「公演出たかったんじゃないの? 色々あると思うけど、頑張って!!」
    「公演はさっしー本人が一番出たいと思ってるよね」といった書き込みが続々と寄せられている。(編集部・福田麗)
    http://topics.jp.msn.com/entertainment/movie/article.aspx?articleid=1911883


    指原莉乃(20)
    続きを読む

    1:2013/06/21(金) 04:33:22.89 ID:
    AKB48の姉妹グループ・NMB48の1stアルバム『てっぺんとったんで!』(2月発売)が
    集計期間内に41.2万枚を売り上げ、『オリコン2013年上半期ランキング』の「アルバム
    セールス部門」で1位を獲得した。

    女性グループの同ランキング1位は、ピンク・レディーが1978年に
    LP『ベスト・ヒット・アルバム』で獲得して以来35年ぶり史上2組目。
    シングルのメガヒットを連発するAKBグループだが、アルバムでは
    2011年上半期にAKB48が『ここにいたこと』(2011年6月発売)で記録した
    2位が最高だった。

    宇多田ヒカルの『First Love』(99年3月発売)以来、14年ぶりに初アルバムが
    上半期1位を獲得する快挙にメンバーの山本彩は「まさか、わたしたちが
    このような快挙を遂げられるとは思っていなかったので、すごく光栄です」とファンに感謝。
    「もっともっと勢いをつけて、年末には目標の一つであるNHK紅白歌合戦単独出場を
    達成して、あのステージにぜひ立ちたいです」と猛アピールした。

    2位は6月2日の東京ドーム公演で惜しまれながら解散したFUNKY MONKEY
    BABYSのベスト盤『ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST』(3月発売、36.5万枚)、
    3位はEXILE『EXILE BEST HITS -LOVE SIDE/SOUL SIDE-』(昨年12月発売、31.3万枚)。
    昨年、年間9位に入った松任谷由実の40周年記念アルバム『日本の恋と、ユーミンと。』
    (昨年11月発売)がロングヒットし、今期だけで20.4万枚(累計75.3万枚)を売り上げて10位に食い込んだ。

    ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
    http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2025846/full/
    画像:1stアルバムが上半期1位を獲得したNMB48(左から薮下柊、山田菜々、山本彩、渡辺美優紀、矢倉楓子) 

    続きを読む

    1:2013/06/20(木) 18:44:12.30 ID:

     
    “AKBファン卒業宣言”のよしりん、NMB48に乗り換え……「これからはNMBだけ」

     先日、AKB48ファンを卒業することを示唆したマンガ家・小林よしのり氏が、「これからは NMBだけに嵌っておこう
    」と、今後は大阪・難波を拠点とするグループのNMB48を応援していくことを、自身のブログで宣言した。

     NMBは、19日にニューシングル「僕らのユリイカ」を発売。同日に小林氏は、同シングルを3タイプ購入したことを
    ブログで報告した。今年の総選挙の結果が不満で、近頃はAKBへの関心を失っていたそうだが、かねてよりNMB48渡辺
    美優紀などを“推しメン”だと公言しており、「NMBのメンバーは好きな子ばっかりだし、その上、みおりん(AKB48
    市川美織) が入ってきたから、買わざるを得ない」と、さらに一番のお気に入りメンバーがNMBと兼任になったこと
    で、ついにNMBへの“乗り換え”に思い至った模様。市川美織、山本彩、山田菜々を始めとしてメンバーたちが堂々と
    いじられるNMBの雰囲気を、「NMBは最高だ!」と絶賛した。

     小林市は8日に開票されたAKB48第5回選抜総選挙で、“ネタキャラ”の指原莉乃がトップとなったことに小林氏は憤
    慨し12日には「わしのAKBに関する一切の言論活動は終わる」とまで宣言。、AKBの熱心なファンとして知られた小林
    氏だけに、ファンからは「よしりん辞めないで!」「嘘だと言ってよよしりん!」などと残念がる声も多数あがって
    いたが、小林氏の今回の発言にネット上では、「予想通りすぎる展開」「なんか本当に普通のヲタと同じ行動とるん
    だな」「なんにせよヲタ復帰は嬉しいわ」など様々な声が寄せられている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000007-rbb-ent

    小林よしのり(59)

    続きを読む

    1:2013/06/19(水) 12:20:47.83 ID:

    SKE48のチームS「制服の芽」公演に出演する予定だった“W松井”が、
    SKE48の公式サイトで急遽休演と告知された。ファンの間でも
    「W松井が出るわけないと思ってた」、「松井目当てだった人、
    可哀想」などの反響があり関連サイトも騒然となった。

    6月19日に行われるSKE48チームS「制服の芽」公演について、
    前日に『SKE48 OFFICIAL WEB SITE』で「6月19日公演 
    出演メンバー変更のお知らせ」として松井珠理奈・松井玲奈に代わり、
    江籠裕奈・松村香織の出演が告知された。

    松井珠理奈と松井玲奈の“W松井”といえば、SKE48の2トップだ。
    その2人が急遽休演することについて、SKE48ファンのサイトでも
    取り上げられて様々な意見があがっている。

    「まじで?」、「詐欺だー」という声もあり、「明らかに確信犯やろ…
    珠理奈、玲奈には罪はない、運営の責任」と指摘するファンもいた。

    4月13日にチームSへ昇格した江籠裕奈と、終身名誉研究生となった松村香織の
    パフォーマンスも見てみたい。だがファンは、松井珠理奈と松井玲奈の2人が
    出演する劇場公演を待ち望んでいたことだろう。今回の事態に肩を落とした人も多いはずだ。
    (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    ソース:Techinsight Japan
    http://japan.techinsight.jp/2013/06/ske48-wmatuikyuen-20130617.html
    SKE48 OFFICIAL WEB SITE
    http://www.ske48.co.jp/news/?id=1371527255
    続きを読む

    このページのトップヘ